「フラワーC&ファルコンS」

2018年03月16日

「フラワーC&ファルコンS」

今週は重賞レースが4つと盛りだくさん。17日の土曜日は中山で3歳牝馬のフラワーカップ(GⅢ、1800m)、中京競馬場では3歳オープンのファルコンステークス(GⅢ、1400m)が行われます。フラワーCは2勝馬が3頭、他の10頭が1勝馬というメンバー。勝てば中2周で少し強行軍ですが桜花賞への出走が有望になりますし、自重してオーク路線に絞る陣営も。いずれにしても見どころ十分のレースをしている馬がそろっているので首位争いは激戦になりそうです。

中心はトーセンブレスにしました。勝ち星は昨年9月中山の新馬戦の一つだけ。そのあと東京のアルテミスS(GⅢ、1600m)でラッキーライラックの6着に終わっています。ところが、そのあとGI・阪神ジュベナイルフィリーズに挑戦して4着に追い上げました。先着されたラッキーライラック、リリーノーブル、マウレアは今年の桜花賞の主力メンバーですから注目されます。今回は休み明けですが追い切りを積んでいますし、直前の動きが良いので仕上がりは大丈夫でしょう。ここは決めておきたいレースです。

強敵はロックディスタウン。8月に新潟で新馬勝ちしたあと札幌へ向かって2歳S(GⅢ、1800m)を制しました。3コーナーから6番手から追い上げて先行勢を捉える、なかなかの“強さ”でした。ところが、期待された阪神JFは9着。もっとも、枠順がフルゲートの最外枠18番・・・1番人気でこれはキツイです。調教師の引退で今回は転厩しての初戦なので2番手にしましたが、能力発揮なら逆転も十分です。

単穴はカンタービレ。12月の阪神デビュー(1600m)でハナ差2着のあと2走目(未勝利、京都1600m)もクビ2着。1月京都(1800m)でようやく初勝利を挙げた馬です。未勝利勝ちしたばかりで普通なら苦しいところですが、前走の内容が好位から抜けて2着に3馬身差の楽勝。重賞でも通用しそうなので特注です。

伏兵陣では新馬→500万下特別を連勝したノームコア、デビュー戦3着のあと1800mの未勝利戦と500万下一般戦を連勝したメサルティム。あと、3戦1勝、2着1、3着1回のノーブルカリナン、ダートで勝ったので軽視されそうな6戦1勝(2着2回)のインヴィジブルワンにも注意です。

【フラワーC】(17日、中山11R)発走=15時45分

◎ 9 トーセンブレス

〇 4 ロックディスタウン

▲10 カンタービレ

△ 3 ノームコア

△ 1 メサルティム

△ 5 ノーブルカリナン

△ 6 インヴィジブルワン

馬連 9→4、10、3、1、5、6

 

中京のファルコンSは一見、距離やクラシック路線から外れたメンバーの対戦なので格下の重賞のように思われますが、今年のメンバーはかなりレベルが高いと思います。ここも上位争いは接戦になりそうです。

ダノンスマッシュを中心にしました。ここまで4戦して2勝。注目のロードカナロア産駒で、昨年の新潟開催最終週(9月第1週)にデビューし、先行してアタマ差の惜敗でした。そのあと阪神で未勝利戦を順当に勝ち上がると10月京都のもみじS(オープン特別)も好位から抜け出して楽勝。この3戦がいずれも1400m戦でした。次いで朝日杯フューチュルティS(GI、阪神1600m)に挑戦。⑫番枠で出後れもあって後方グループからのケイバでしたが直線インを突いて5着まで伸びました。勝ったダノンプレミアムはそのあと弥生賞を勝ち、今や皐月賞の最有力候補。差があったのは仕方ありません。レース内容と追い切りの動きの良さを高く評価しています。

フロンティアは中京の1600mデビュー戦を逃げ切り勝ち。そのあと新潟2歳S(GⅢ、1600m)でも好位2~3番手から抜け出して後続を抑えました。一息入れて秋。11月京都のデイリー杯2歳S(GⅡ、1600m)で1番人気でジャンダルムの4着。巻き返しがあるかと思われた朝日杯FSは8着。ただ、スピードはあるのでこの距離なら巻き返すか。

単穴はテンクウ。これもヨハネスブルグ産駒らしい軽快なスピードがあります。昨年6月東京で早々と勝ち上がり、新潟3歳Sでも小差の3着。10月東京のサウジアラビアRCでは中団から差すレースをしてダノンプレミアムの4着に入線しました。3カ月後、1月中山第1週のジュニアC(OP特別、1600m)に出走して3番手から抜け出しました。今回の追い切りの動きはそれ以上で、目を引きます。

伏兵陣。アサクサゲンキは元気が良すぎて?折れ合いが心配ですが、鞍上(武豊)が上手くなだめて連対に食い込むかもしれません。もっと走ってよいはずと思うムスコローソ、4戦2勝2着2回のアンプロジオ、4戦3勝のタイセイプライドも侮れません。

【ファルコンS】(17日、中京11R)発走=15時25分

◎ 9 ダノンスマッシュ

〇 8 フロンティア

▲ 4 テンクウ

△ 7 アサクサゲンキ

△ 1 ムスコローソ

△11 アンプロジオ

△15 タイセイプライド

馬連 9→8、4、7、1、11、15

» コメントを書く