「京成杯AH&セントウルS」

2018年09月08日

「京成杯AH&セントウルS」

9日(日)の中山のメーンは3歳以上オープン、1600mのGⅢ、京成杯オータムハンデ。トップハンデは馬齢重量と同じ57キロでウインガニオンとヤングマンパワーの2頭。次いでヒーズインラブ、ロジクライ、ロードクエストが56.5キロ、最軽量は牝馬のワントゥワンで53キロです。微妙な差はあるものの能力発揮には影響ないはずです。このレースはサマーマイルシリーズの第3戦(最終戦)として行われるので、勝てばポイントトップに浮上する対象馬の陣営(ボーナス支給)は熱が入りますよね。

その1頭、ロジクライに◎。4月京都のマイラーズC(GⅡ、1600m)で6着のあと放牧休養させて、7月の中京記念(GⅢ、中京1600m)に出走。マイラーズCで逃げてハイペースになって失速したのを教訓に、好位4番手に控えて直線でタイミングよく抜け出しました。惜しくも外から強襲したグレーターロンドンに3/4馬身差の2着でしたが、その前2戦はいずれも勝ちタイムがレコード。秋の中山開幕週は速いタイムのレースになるのですが、十分対応できます。追い切りの動きも問題ありません。

次位にはミッキーグローリーを抜擢。7月福島で準オープン(阿武隈S、1800m)を勝ち上がったばかりです。ただ、この馬、2歳のデビューで5歳のここまで10戦しかしていません。脚部不安につきまとわれて無理をさせられないで来たからで、それでいて5勝、2着1回、3着3回!それだけで潜在能力の高さが窺えますよね。最終追い切りの動きも目を引きます。

単穴はワントゥワン。弱点は速い脚がある反面、使える距離が短いこと。その脚を生かすため、前半から中盤は極力待機する必要があるのでポジションが後方になります。今夏の「マイルシリーズ」第1戦の中京記念はグレーターロンドンの5着。第2戦の関屋記念はプリモシーンのクビ差2着と大健闘でした。今回は中山コース。果たして追い上げられるか?です。53キロと鋭い脚は魅力なのですが4コーナーの馬群と短い直線コース・・・うまくコースが取れればの期待です。

次いでヒーズインラブ。春季、中山のダービー卿チャレンジT(GⅢ、1600m)で捲り追い上げを決めて好タイム勝ち(1分32秒2)したレースは強かったです。あとショウナンアンセム、ヤングマンパワー、ロードクエストが侮れません。

【京成杯AH】(9月9日、中山11R)発走=15時45分)

◎ 2 ロジクライ

〇10 ミッキーグローリー

▲14 ワントゥワン

△ 7 ヒーズインラブ

△ 6 ショウナンアンセム

△ 9 ヤングマンパワー

△ 5 ロードクエスト

馬連 2→10、14、7、6、9、5

 

阪神の産経賞セントウルS(GⅡ、1200m)は「サマースプリントシリーズ」の最終戦。別定重量戦で、GI・高松宮記念を勝ったファインニードルが58キロ。ほかはすべて56キロ以下です。実力上位は明らかですが、同馬にとってここは秋の短距離GI・スプリンターズS(中山1200m)へのステップレース。加えて土曜日の阪神芝は重馬場で、当日も小雨が降り続く予報。思わぬ波乱・・・その可能性はあります。

でも、苦し紛れ?に◎はファインニードル。休み明けなので万全の仕上がりとは言い切れませんが、これと言う能力+好調馬が見当たりません。最終追い切りの動きは悪くないので、今週の追い切りで八分のデキには仕上がるとみて期待しました。

逆転候補は3歳牝馬のラブカンプー。追い切りの動きは今イチに見えるが、これはケイコ駆けしさないタイプだからで心配ないでしょう。新潟の直線1000mのアイビスサマーダッシュ(GⅢ)でダイメイプリンセスの2着、次いで小倉の北九州記念(GⅢ、1200m)でもアレスバローズ、ダイメイプリンセスに続く3着と善戦しました。ここも52キロと軽いです。凡退するとすれば道悪が原因でしょう。

単穴にダイアナヘイロー。高松宮記念で18着という大敗に終わった後、6月の函館スプリントSで9着。そのあと連覇を目指した北九州記念も1番人気で7着に終わりました。体調と道悪も気になりますが、突如よみがえるかもしれません。

同じようなことがアサクサゲンキにも言えます。楽に先行していた馬なのに急にスタートで後手を引くようになって差し、追い込みのケイバをするようになっています。そのあたりの事情はよく分かりませんが潜在能力はあります。伏兵陣では道悪なのでネロ、アンヴァル、アドマイヤゴッド。いずれも追い切りで動いています。

【セントウルS】(9日、阪神11R)発走=15時35分)

◎14 ファインニードル

〇 2 ラブカンプー

▲ 7 ダイアナヘイロー

△ 6 アサクサゲンキ

△ 9 ネロ

△11 アンヴァル

△ 3 アドマイヤゴッド

馬連 14→2、7、6、9、11、3

» コメントを書く