「池江璃花子、衝撃!白血病」

2019年02月14日

「池江璃花子、衝撃!白血病」

いや~、驚きましたね~。日本の10代の女性で輝いていて元気な方、スポーツ界で最近多いです。例えば卓球の「みま」さん、伊藤美誠(いとう・みま、18、2年連続3冠=シングルス、ダブルス、混合ダブルス)、先週末、四大陸選手権で前半のショートプログラム5位からフリーで大逆転優勝したフィギュアスケートの紀平梨花さん(きひら・りか、16)・・・といますが、フィジカル的に強い上にメンタル面も強くて競技では5つの日本記録(自由形50m、100m、200m、バタフライ50m、100m)を塗り替え、ジャカルタ・アジア大会では日本女子初のMVP。元気で明るくて一緒にいる日本の代表チームも盛り上がるという競泳の池江瑠花子さん(りかこ、18)じゃないでしょうか。その池江さんが昨日2月12日、自らのツイッターで白血病と診断されたことを公表しました。以下が原文です。

応援してくださる皆様、関係者の皆様へご報告があります。
 日頃から応援、ご支援をいただきありがとうございます。
このたび、体調不良としてオーストラリアから緊急帰国し検査を請けた結果、「白血病」という診断が出ました。
私自身、いまだに信じられず、混乱している状況です。ですが、しっかり治療をすれば完治する病気でもあります。
今後の予定としては、日本選手権の出場を断念せざるを得ません。今は少し休養を取り、治療に専念し、一日も早く、また、さらに強くなった池江瑠花子の姿を見せられるよう頑張っていきたいと思います。これからも温かく見守っていただけるとうれしいです。

衝撃を受けました。白血病という言葉とホント結びつかない。まさか・・・です。僕は膀胱がんの手術をしたばかりですけど、もう71(歳)じゃないですか。自分のことより、彼女がとにかく早く良くなってほしいという気持の方が今、強いです。来年の2020東京オリンピック・パラリンピックではメダル候補、それも内心は「金」を期待していた日本女子のエースですからね。

リオのオリンピック(2016)の時に水泳を見ていたら、たまたま競技がなかった池江さんがトントンと階段を上がってきました。リレーを含めると7種目に出場していましたから、予選とかが重なって相当キツいスケジュールだったと思うんです。それで僕が、池江さん、こんにちは。どうですか?疲れてない?と言ったら、「ちょっと疲れました。でも、大丈夫ですよ、頑張りますから」とニコっ!と笑った。その笑顔が本当に印象的で、ああ、素敵なお嬢さんだな~と思いました。忘れられません

ニュースではきょう(13日)の午後8時過ぎにツイッターを更新していたようですね。とにかく、目の前の病気に培ってきたパワーの全力を注いで立ち向かってください。

» コメントを書く