「アイルランドT府中牝馬S」

2019年10月14日

「アイルランドT府中牝馬S」

台風19号の大雨、強風で12日(土)、13日(日)と中止になっていた東京競馬が14日(月、祝日)開始になります。メーンレースはアイルランドトロフィー・府中牝馬ステークス(GⅡ、1800m)。台風一過の好天で馬場が馬場の回復が急。午後に雨予報になっていますがそれほど馬場コンデションは悪化しないでしょう。GI・エリザベス女王杯(11月10日、東京)を目指す古牝馬(4歳以上)の有力どころが出走して来ました。
◎はラッキーライラックにしました。秋初戦で5カ月ぶりですが、入念に調教を積み重ねられての出走なので能力を発揮できるはずです。
逆転候補は同じ4歳のプリモシーン。こちらはGI・ヴィクトリアマイルでノームコアにクビ差2着のあと7月21日の中京記念に出走。断然人気で3着に終わりましたが着差はハナ、クビでした。巻き返す可能性は十分あります。
▲(単穴)はスカーレットカラー。7月札幌のクイーンS(GⅢ、1800m)で後方から追い上げ、勝ち馬ミッキーチャームームにクビ差まで迫る2着。レース内容が良かったです。△ソウルスターリング、クロコスミアは今回軽視されそうですが、ポテンシャルは高いです。

【府中牝馬S】(10月14日、東京11R)発走=15時45分
◎15 ラッキーライラック
○14 プリモシーン
▲ 8 スカーレットカラー
△ 9 ソウルスターリング
△13 クロコスミア
△ 2 ディメンシオン
△ 6 フロンテアクイーン
馬連 15→14、8、9、13、2、6

» コメントを書く