「日経賞&毎日杯」

2020年03月27日

「日経賞&毎日杯」

3月の最終週です。今週の重賞は1200mのGI・高松宮記念を中心に中距離の日経賞(GⅡ)、それに3歳馬の毎日杯、ダートのマーチステークス・・・。バラエティーに富んでいると言えば格好はよいですが、目先が次々に代わるので予想する方は大変です。4月になって中旬には桜花賞と皐月賞なのですが、無観客レース、いつまで続くのでしょうか。オリンピックは「1年ていどの延期」で決まりましたが、それが気になります。
28日の土曜日の重賞。中山競馬場で行われる古馬のGⅡ・日経賞(2500m)はエタリオウを狙いました。クセのある馬で、追い切りの走りぶりを見ると右にもたれるのはまだ治っていないようです。ただ、3カ月ぶりで中間は強めに追い切りを積んでいます。昨秋は一見、不調のように見える成績ですが、出走レースがほとんどGIレースでした。状態は良いはずです。
ミッキースワローが逆転候補。前走、1月のアメリカジョッキークラブCは4コーナーで大きな不利があったし、動きもよいので巻き返しが期待できます。単穴にはそのレースで5着に入線したサトノクロニクル。脚部不安で長休。1年半ぶりのレースでした。底力があります。
【日経賞】(3月28日、中山11R)発走=15時45分
◎ 8 エタリオウ
〇14 ミッキースワロー
▲ 1 サトノクロニクル
△ 7 ソウルスターリング
△10 モズベッロ
△ 4 レッドレオン
△13 アイスバブル
馬連 8→14、1、7、10、4、13

阪神の毎日杯は前走のきさらぎ賞で断然人気で3着に終わったアルジャンナが中心。速いタイムの決着だった東スポ杯2歳Sの2着は伊達ではないはずです。ただ、出走10頭ですが、ここにはこれからという新鋭が複数出走しています。絞り切れない感じなので注意が必用です。
【毎日杯】(3月28日、阪神11R)発走=15時35分
◎ 2 アルジャンナ
〇 8 サトノインプレッサ
▲ 9 トウケイタンホイザ
△ 5 ダノンアレー
△ 6 ストーンリッジ
△ 4 テイエムフローラ
△10 メイショウダジン
馬連 2→8、9、5、6、4、10

» コメントを書く