「アンジー語る」

2013年06月03日

「アンジー語る」

海外の女優、お馴染みのアンジェリーナ・ジョリーさんの話です。乳がんのリスクが大きいということで、乳房の除去手術を行いました。その事実を公表後、初めて公の場に、アンジーが姿を見せました。ご主人のブラッド・ピットが主演を務める映画「ワールド・ウォーZ」のプレミア試写会のためにロンドンを訪れたんですが、その時に、こんな風に話しています。

『私はとても幸運です。女性の健康についてたくさん議論されていることは、私にとって大事なことであり、うれしく思っています。母を乳がんで亡くしたから、この問題が広がるようになり、ありがたく思っていますし人々の優しい援助に感動しました』

この手術で、乳がんになる確率が85%から90%の確率だったものが、5%にまで下がったということです。非常に幸せそうな表情のアンジーです。ちょっと気になるのが、術後が、そんなに目立たないものだろうかということです。夫のブラッド・ピットはこのように話しています。

『彼女をとても誇りに思う。父親として一番の恐怖は、家族を失うこと。それを守るのが僕の一番の責任。人生はまだまだ続くよ』

この手術がきっかけで、日本の病院でも、この手の手術をやっても良いのではないかという声が出ているようです。

②同様手口50件 業者を装い女児暴行

大阪で、大変卑劣な男、わいせつを働く男が逮捕されました。今回、強盗致傷の罪で逮捕されたのは、44歳の自称派遣社員の男です。どのような手口かというと、ひとりで歩いている小中学生の女の子を見つけて、後をつけます。この子が家の中にどうやって入るのかをよく見ていて、鍵で入った場合、「ほかに誰も家の人はいないんだな」ということを確認して、後からインターフォンを鳴らして、「電気工事です」などと言って、ドアを開けさせて、刃物を突き付けて裸にするなどして乱暴を働くということです。

これまで、容疑者が住んでいる西区や此花区では、2004年から50件ほど、同様の事件が頻発しているんです。その中で、容疑者と同じDNAが発見されたものもありますので、当然、大阪府警は余罪を追及します。ただ、同様の手口で、1月9日に水道業者を装って、小学生の女児を襲うという事件がありました。この事件は、この男ではなく、別の27歳の男が逮捕されていますから、同じような手口で少女を狙う犯行が相次いでいるということなのかもしれません。少女の場合、家にいる時に、「工事の者です」と言われたら断れないでしょうし、その辺、お母さん方はしっかりと子供たちに言ってあげて下さい。「今、うちの人は誰もいませんから、今度、お母さんのいる時に来て下さい」と返答するように教えてあげて下さい。

③オクラホマで再び… 竜巻で11人死亡

またオクラホマで巨大な竜巻。今回発生した竜巻は少なくとも5つで、中には2つの竜巻が合体した巨大なものもありました。いくら、竜巻が撮影したいからといっても危険すぎます。強風で納屋がバラバラになり、飛んで来たのは、納屋のがれきでした。彼らが乗っていた車も竜巻でボロボロ。竜巻の後は、一帯を豪雨が襲い洪水が発生。11人が死亡しましたが、中には子供が2人いたそうです。けが人は100人を超えました。

④新型ロケット動けず トレーラー立ち往生

この前もこのニュースを取り上げましたが、日本が9年ぶりに小型の個体燃料ロケットを開発しました。イプシロンという名前です。そのロケットが8月22日に打ち上げると発表していたんですが、1段目のロケットの輸送を大型トレーラーで行っていたんですが、発射場を目前にして、動けなくなってしまいました。96輪のタイヤが付いているという、日本にあまり台数が入っていない特殊なトレーラーなので、他のトレーラーの部品を外して、取り付けるらしいです。少なくとも4日かかるそうで、そうなると、予定していた発射スケジュールがぎりぎりになるそうです。

⑤“新人”松山2勝目 中嶋も首位争いも…

私も注目しております東北福祉大学所属のプロゴルファー松山英樹選手。今年がデビューの年だったんですが、デビュー5試合目で、早くも2勝目をマーク致しました。これは大洗ゴルフクラブで行われたダイヤモンドカップ。この日は、パターが非常に冴えておりました。この4日間を通じて、ドライバーを中心とするショットは、松山選手としては、あまり自信を持てるショットではなかったようです。とにかく、アプローチやパターが冴え渡っておりました。

デビュー戦こそ10位ということでしたが、優勝、1打差の2位。1打差の2位。そして今回がまた優勝ということで、早くも7400万円の獲得賞金で賞金ランキングで独走しております。2位が、キム・ヒョンソンなんですが、その倍です。1年目でこれまで一番勝ったのが、倉本昌弘さんの4勝です。その4勝には軽く手が届きそうな気もしますし、年間最多勝は8勝ですが、ひょっとするとそれをも上回る好記録をマークしそうです。

今回、松山選手は昨日、最終組で58歳の中嶋常幸選手と回ったんですが、中嶋さんも、彼のプレーにしてやられたという感じもありまして、後半、崩れてしまいました。「彼は本当に強い。なにしろ、あきらめない根気強さがある」と絶賛しておりました。この後の試合結果が楽しみです。

⑥慰安婦発言で暴挙 靖国神社に放尿?

橋下大阪市長の、いわゆる従軍慰安婦問題に関する発言で触発されたのかどうかは分かりませんが、靖国神社の池に放尿した男の写真が韓国のインターネット掲示板に掲載され、波紋が広がっています。写真の下には、ハングル語で、「おしっこしました。これでも食らえ」と記されていました。

 

参考資料:朝日新聞:電気業者装い女児を暴行した疑い 大阪、容疑者は否認

産経新聞:“竜巻追跡人”3人が死亡 米オクラホマ州、安全めぐる議論も

毎日新聞:新型ロケット:「イプシロン」輸送車故障で国道上に停止

日本経済新聞:松山が今季2勝目 ダイヤモンドカップ、中嶋6位

産経新聞:靖国神社の池に放尿?画像 慰安婦問題に反発か 神社側、警視庁に相談

 

 

 

この記事へのコメント

コメントを書く

(※皆様からお寄せいただいたコメントは管理人の方で精査させていただいた上で 掲載いたします。全てのコメントが掲載されるとは限りませんのでご了承ください。)

コメントを残す

コメント