「ソチ・メダル予想、対デイリーS」

2014年02月06日

「ソチ・メダル予想、対デイリーS」

ソチ・オリンピックの開幕直前になりました。先月30日、「とくダネ!」にあるスポーツ新聞から挑戦状が届きまして、ターゲットは「私」。オリンピックの開催が近づくと恒例になってしまったので、察しがつくスポーツファンの方もいらっしゃるかもしれません。

そうです。オリンピックで日本が何個メダルを獲れる?、金メダルは?銀は?…という予想で、もちろん相手はデイリースポーツさんです。本社は神戸市(神戸新聞社)ですから、東京はじめ関東、東北でも発売されていますが関西に根を張ってきたスポーツ紙で、東西対決?の趣があります。おめおめと引き下がるわけにはいきません。

この予想対決、2004年のアテネ・オリンピックから続いているんです。この時、私が金が「16」と大方の予想より多い獲得見込みを番組で話したところ、噛みつかれたんです。結果は「やった~!」の金16個。で、4年後の北京オリンピックの前、私が「忘れもしません。(アテネ五輪のとき)デイリースポーツが(金16個という予想に)まさか!金16?」。とんでもないこと言いやがったというような記事を書かれたのを覚えています」と言ってしまったんです。

それから雪辱戦。負けたり、引き分けたりの予想合戦が続いてきたんですが、今回、デイリースポーツさんは“遺恨試合に決着をつける”と息巻いているようです。まあ、売られたケンカは買わなきゃいけない。どっちが“売ったか”のかは分かりませんけどね(笑い)。デイリーさん、毎回「決着をつけよう」と言うんですよね。

で、ソチの私のメダルの予想。今回は控えめにしました。「金」が4、銀が「1」、「銅」が10で合計「15」です。内訳ですけど、金4つはまず浅田真央ちゃん(スケート・フィギュア)。真央ちゃんは今日の新聞を見て「良かった」と思いました。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を1回減らすということで、ショートで1回、フリーで1回ずつにした。ということは真央ちゃんにとって、さらに「金」が身近なものになったとみます。

それから男子のフィギュアの羽生(結弦)くんは、ぼくは今、絶好調だと思います。きのうのソチの本番のリンクでも素晴らしい4回転を決めていた。ですから羽生くんもほぼ「金」確定。そして、だれがなんと言おうと絶対獲るだろうというのが高梨沙羅ちゃんです(ノルディックスキー・ジャンプ女子)。沙羅ちゃんが獲れなかったら…何かよほどのことが起こった時で、それ以外にないぐらい力は抜けています。

そして角野友基くん(スノーボード・スロープスタイル)。開会式に先駆けて予選が今日午後に行なわれます。じつは彼を「銀」の評価にしていたんですが、メダル争い候補のノルウェーの選手が練習で骨折しました。当然、彼を繰り上げて「金」です。今回のこのスロープスタイルのバーンが難しいということで、選手からコースを直してくれというような苦情が殺到しているそうです。難しいのであれば角野くん、金メダルを獲って日本チームに勢いをつける。頼みますよ、角野くん。

そして銀メダルですが、今回ぼくは1つだけにしたんですけど、平野歩夢くん(スノボ・ハーフパイプ)。ショーン・ホワイト選手(米国)がスロープスタイルを回避してこれ1本に絞って3連覇に賭けていますから2番手ですが、ホワイトにもしものことがあれば「金」もありでしょう。そして「銅」を入れてメダルの合計は控えめにして「15」としました。ただ、スキーのジャンプ、コンバインド(ジャンプ+距離)のように2つ(ノーマルヒル、ラージヒル)の種目に出る選手がいますし、フィギュアに団体がある。メダルの数はもっと増えるかもしれません。

ちなみにデイリースポーツさんは「金3」「銀2」「銅7」の計12個という予想です。私は雪国育ちで、もちろんスキー、スケートもやっておりました。負けるわけにはいきません。日本代表の選手の皆さん、頑張ってください。

この記事へのコメント

コメントを書く

(※皆様からお寄せいただいたコメントは管理人の方で精査させていただいた上で 掲載いたします。全てのコメントが掲載されるとは限りませんのでご了承ください。)

コメントを残す

コメント