【台風19号」

2014年10月15日

【台風19号」

東京は台風一過の青空、今日(14日)はほんとうに良く晴れました。朝方までは吹き返しの風などがまだ残っていたんですが・・・。封鎖されていたレインボーブリッジが午前6時ごろ解除になり、アクアラインの通行止めも東京ゲートブリッジや常磐道なども次々に解除になりましが、そのあと東北地方を直撃した台風19号、正確な集計はまだ出ていませんがどんな被害が出ているのかと心配されます。
そのあとの気象情報では、台風は早朝に福島県沖に抜けて午前9時に三陸沖で温帯低気圧に変わったようですが、かといって風が止んで雨も降らないということではありません。気象庁は引き続き暴風や高波に警戒を呼び掛けています。

早い時点で鳥取県で90歳の男性が用水路に転落しているのが発見されて死亡が確認され、愛媛県四国中央市では軽自動車が遊水池に落ち男性(72)が死亡。静岡県で一人が行方不明になっているようです。消防庁から52人と発表されていた負傷者の数も増えているようです。各地で停電が発生して、避難情報では千葉県鎌ケ谷市で鉄塔の倒壊のおそれの危険性があるということで一部地域の58世帯99人に避難指示が出ていました。避難勧告は静岡市の一部の地域、合わせて21万人余世帯50万5千人とか、宮城県気仙沼市全域、岩沼市蔵王沼の一部で2万6千世帯6万7千人、岩手県釜石市大津町の全域で2万2千世帯4万9千人など、膨大な数になりました。

この台風は日本列島、串刺しのような感じになりましたね。進路で見ると13日午前8時半ごろに鹿児島県の枕崎市付近に上陸した後、正午ごろに宮崎県日向市付近に抜けて午後2時半ごろに高知県宿毛市に上陸、徳島県鳴門市付近や淡路島を経て午後8時半ごろに大阪府岸和田市付近に3回目の上陸。このあたりまではゆっくり進んでいました(自転車ぐらいだそう)。ところがそのあとスピードアップして名古屋、静岡、関東と夜から朝にかけて一気に駆け抜けました。さらに東北へ直撃した速度は時速75キロにもなっていたそうです。被害も広い範囲に及んでいます。

私は昨日から夜通し起きていたんでけど、雨はその前から降っていて夜11時少し前ぐらいから来たな!という風になって、午前0時前から1時半ごろまでですかね~風が強かった。でも3時過ぎぐらいでしょうか、覚悟していたより早めに収まった感じがしました。
JR西日本が13日、京阪神の在来線を午後4時以降運行取り止めたことへ批判が強いようです、私もちょっと早かったかなという気はしますが、今回の台風(19号)は本当にやばかった。勢力が当初の予測より少し落ちたのと皆さんが避難したり備えていたのでかなり人的被災が防げたような気がしています。これまでもっと真剣に台風や大雨などの外邪に備えていただきたいと思っていたので今回は少しほっとしました。同時に情報発信の精度をより高める仕組みも必要かもしれません。

この記事へのコメント

コメントを書く

(※皆様からお寄せいただいたコメントは管理人の方で精査させていただいた上で 掲載いたします。全てのコメントが掲載されるとは限りませんのでご了承ください。)

コメントを残す

コメント