カテゴリ名

2020.07.11

「七夕賞&プロキオンS」

依然として新型コロナウイルスに振り回されていますし、未曽有の大雨。これで一番心配している大地震が重なったら日本も沈没だな~と不安が広がってきます。世界では中国がやりたい放題で、これ...

詳細を見る

2020.07.04

「ラジオNIKKEI賞&CBC賞」

第2波か?と思われる新型コロナ関連ニュース、そして今度は九州の大雨被災・・・心配されることが相次いでいて心が休まる時間がありませんね。直前の「スコール」としか思えない集中豪雨で予想...

詳細を見る

2020.06.27

「宝塚記念」

初夏のこのGIは梅雨の時期と重なるので、予想は天気予報との勝負になることが少なくない。私事ですが年中行事になっている今年の梅干作りの第一段階、梅漬けが無事に終わってほっと一息。これ...

詳細を見る

2020.06.20

「ユニコーンS&函館スプリントS」

春季の東京開催も残り2週。完全に峠を越したのですが、21日のダートのGⅢ・ユニコーンステークス(3歳、1600m)のメンバーを見て考えが変わりました。“これってGIでもいいんじゃな...

詳細を見る

2020.06.13

「エプソムC&マーメイドS」

東京競馬場を舞台に激戦が続いてきた春季のGIシリーズが先週の安田記念で終了。今週は14日の日曜日に東京でエプソムカップ(3歳以上、別定重量、1800m)、阪神で同牝馬のマーメイドス...

詳細を見る

2020.06.06

「安田記念」

例年、今頃になると頭をよぎることがあります。安田記念は距離が1600mなのに負担重量が4歳以上の牡馬が58キロ(牝馬は2キロ減の56キロ)という定量。ベストマイラー決定戦のような意...

詳細を見る

2020.06.05

「鳴尾記念」

春季の競馬も大詰め。月をまたいで6月になりましたが、最後のGI、安田記念が7日(日)に行われます。ただ、アーモンドアイの独壇場ムードが濃くて、その通りに終われば馬券的妙味はありませ...

詳細を見る

2020.05.30

「日本ダービー&目黒記念」

新型コロナ禍の中、ついに無観客レースで日本ダービー(正式競走名=東京優駿)を迎えました。何度も言いますが、残念な反面、開催できたことに感謝して喜び半分ということにしましょう。良馬場...

詳細を見る

2020.05.23

「優駿牝馬(オークス)」

猛威を振るっていた新型コロナウイルスの勢いが下火になってきました。専門の研究者ではないものの多少の知識はあるので当欄で折に触れて記してきたように、気温が上がって免疫力が上がり、自然...

詳細を見る

2020.05.22

「平安S」

オークス(優駿牝馬)の大一番を翌日に控えた23日の土曜日、京都競馬場で古馬のダートのGⅢ重賞・平安ステークス(1900m)が行われます。地味~なんて言わないでください。メンバーが面...

詳細を見る

ページTOPへ戻る