「いちょうS」

2014年10月10日

「いちょうS」

ようやく競馬が東京に戻ってきました。おまけ(お詫び?)でしょうか、11日からの3連休、開幕週は3日間連続開催です。それはともかく、ほっとしました。かつては長期滞在で14~5年間、夏場の取材にあたっていたので苦もなかったのですが、今の新潟はコース状態がまったくつかめず予想は苦戦の連続。これは的中するだろうと思っていた最後のスプリンターズも印がそこまで回らなかったスノードラゴンが勝ちました。勝ちタイムが1分08秒8・・・予測していたよりタイムがかかりました。人気のハクサンムーン(13着)の追い切りの動きがちょっと気になったので中てに出たのですが・・・◎にしたストレイトガールはコースが開かず、それででも行き場をインに求めて2着。私はこれと▲レッドオーヴァルの組み合わせが勝負馬券だったのので一瞬、決まったかと思ったのですが甘くありませんでした。
1着スノードラゴン(⑬人気46.5倍、1分08秒8・小雨良、⑬⑪⑩33秒9、-2キロ)、2着◎ストレイトガール(②3.6倍、1/2馬身、⑧⑨⑩34秒2、+10キロ)、3着▲レッドオーヴァル(⑤13.8倍、アタマ、⑧⑤⑤34秒5、±0)、4着グランプリボス(④10.6倍、アタマ、⑤④③34秒6、+14)、5着ベルカント(⑩27.8倍、ハナ、③③③34秒7、+4)。単勝4650円、馬連7360円、馬単2万6040円、3連複1万9580円、3連単19万0930円(枠連2260円)。

開幕する東京競馬です。11日の初日のメーンは2歳馬の「いちょうS」。新設重賞で、競走条件はオープン、芝1600m、馬齢重量(牡55キロ、牝54キロ)。昨年まで番組に組まれていたオープン特別の同名のレースを格上げし、賞金も増額されました。中央場所で最初の2歳馬の重賞ということになり、収得賞金も2着まで加算されます。ここへ早くも関西から3頭が参戦しました。頭数は多くないものの見応えのある首位争いが展開されそうです。
サトノフラムの能力がかなり高そうです。秋になってからのデビューで、まだ1戦しただけ。9月14日、阪神の1600m新馬戦に出走して1分35秒8で勝ちましたが、好スタートから2番手に控えて難なく抜け出しました。2着のフィドゥーシアに2馬身差でしたが、直線に向いて軽く仕掛けられると突き放してあとは馬なりでゴールイン。33秒9で上がりながら余力十分でした。今週の追い切りの動きも上々。2歳なので初めての長距離、初コースなどが気になりますが発揮能力できる状態なら首位争いです。
クラリティスカイも魅力があります。勝ち上がったのが3戦目なので評価が少し低いですが、新馬戦(中京1400m)4着、2走目(未勝利、中京1600m)の2着は前がカベになって追い上げるコース取りにかなりロスがありました。前走の阪神の1800m戦では直線で鋭い脚を発揮して1分46秒8の好タイムで勝っています。これも関西所属で輸送などの課題はありますが広い東京コースなので楽しみの方が大きいです。
穴にはタケデンタイガーを狙ってみました。1200mまでしか経験がなく、それも3戦とも函館。1000mの新馬戦2着のあと1200mの未勝利戦を勝ったのですが、函館2歳S(1200m)では11番人気の低評価でした。ところが直線でしぶとく脚を伸ばしてアクティブミノルの2着。当時、予想で△の2にしていて穴馬券をゲットさせてもらった馬です。1600mに延びても脈ありで、追い切りの動きの良さも加味して期待。
もう1頭の特注馬はミッキーユニバースです。8月新潟の新馬戦(1800m、1分48秒8・重馬場)の勝ちぶりから札幌2歳S(GⅢ、1800m)で中心に推したのですが7着でした。ただ、先手を取ったあと息の抜けない展開で、失速したのはゴール前。タイム差は0秒7しかありません。中間、乗り込み中心の調整なので印を下げましたが能力発揮なら勝負になっておかしくないです。
あと、新馬戦(新潟1600m)で包まれながら大外に外に持ち出して上がり32秒8で差し切ったネオルミエール、エンジンが掛かるとパワフルに伸びるマイネルグルマン、まだ成績に表れていない能力を感じさせるオープンザウェイが抑え候補。

【いちょうS】(11日、東京11R)発走=15時45分
◎12 サトノフラム
○ 6 クラリティスカイ
▲ 9 タケデンタイガー
△ 2 ミッキーユニバース
△10 ネオルミエール
△ 7 マイネルグルマン
△ 4 オープンザウェイ
馬連 12→6、9、2、10、7、4

12日の東京のメーン、毎日王冠の枠順も発表されています。次の印の予定です。
【毎日王冠】(12日、東京11R)発走=14時45分
◎15 ワールドエース
○12 ダークシャドウ
▲ 9 グランデッツア
△14 ロゴタイプ
△ 2 エアソミュール
△11 ロサギガンティア
△ 6 サンレイレーザー
馬連 15→12、9、14、2、11、6

榎本正男プロフィール

この記事へのコメント

コメントを書く

(※皆様からお寄せいただいたコメントは管理人の方で精査させていただいた上で 掲載いたします。全てのコメントが掲載されるとは限りませんのでご了承ください。)

コメントを残す

コメント