「スワンS&アルテミスS」

2019年10月25日

「スワンS&アルテミスS」

ここ2~3週は台風、雨に振り回されてきたような気がします。ようやくお天道様の下での競馬になりそう。好メンバーがそろった天皇賞(秋)が良馬場での勝負になって(見込)やれやれです。前日、26日の土曜日には東西で2つの重賞があります。
京都で行われるスワンステークス(GⅡ、1400m)は1着馬にGI・マイルチャンピオンシップの優先出走権があるレースですが、フルゲート(18頭)の激戦が予想されます。この距離は展開の読みが難しい。先行馬が押し切るか、追い込み勢が揃って浮上する?両極端のレースになる印象が強いです。
モズアスコットに期待しました。どちらかと言えば後者のタイプですが、昨年、連闘で臨んだ安田記念(9番人気)でアエロリット、スワーヴリチャードを差し切ってGIホースに輝きました。びっくりしました。秋初戦の前走、毎日王冠(GⅡ、1800m)は3歳馬ダノンキングリーの6着でしたが、1800mは少し長かったでしょう。一度使われて今回、この距離なら大駆けが望めます。
実績上位のグァンチャーレは秋初戦で息がもつかどうか?ダイアトニック以下の伏兵が浮上する可能性がありますので注意が必要です。
【スワンS】(10月26日、京都11R)発送=15時35分
◎10 モズアスコット
○ 7 グァンチャーレ
▲17 ダイアトニック
△ 1 ロードクエスト
△15 スマートオーディン
△ 9 トゥザクラウン
△ 6 アマルフィコースト
馬連 10→7、17、1、15、9、6

東京のアルテミスステークス(GⅢ、1600m)はデビュー間もない2歳牝馬の中央場所初重賞。人気を集めると思いますが、6月阪神の1600m新馬戦を圧勝したリアアメリアに◎。気がいいと言うか、闘志旺盛に見えるので栗東から東京への輸送が少し心配なのでパドックで推察してください。不安を感じるようなら次位のサンクテュエール以下の組み合わせを一考。
【アルテミスS】(10月26日、東京11R)発走=15時45分
◎ 9 リアアメリア
○ 8 サンクテュエール
▲ 3 ルーチェデラヴィタ
△ 6 オータムレッド
△ 5 ビッククインバイオ
△ 1 オムニプレゼンス
馬連 9→8、3、6、5、1

榎本正男プロフィール

この記事へのコメント

コメントを書く

(※皆様からお寄せいただいたコメントは管理人の方で精査させていただいた上で 掲載いたします。全てのコメントが掲載されるとは限りませんのでご了承ください。)

コメントを残す

コメント