「京成杯AH&セントウルS」

2017年09月09日

「京成杯AH&セントウルS」

10日の中山競馬のメーン、京成杯オータムハンデ(GⅢ,1600m)は秋の中山開幕週恒例のマイルのハンデキャップ重賞。トップハンデ58キロの2頭、ダノンプラチナとマルターズアポジーが対決がどうか?楽しみにしていたのですが、ダノンプラチナが出走を取り消しました。58キロでも馬場コンデションが良いだけに斤量がそれほど影響しない可能性があるとみていたのですが・・・

もっとも、取消が発表される前も私の◎はボンセルヴィーソでした。8戦して1勝、それも3走目に未勝利を勝っただけの3歳馬です。でも、体が絞れてきた2歳の4走目。デイリー杯2歳(GⅡ、京都1600m)でジューヌエコールのクビ差2着に逃げ粘った時はちょっとびっくり。次いでGI・朝日杯FS(阪神1600m)でサトノアレス、モンドキャンノに差し込まれたものの粘って3着。そして明けて3歳。3月中京のファルコンS(GⅢ、1400m)は好位から先頭に抜け出てコウソクストレートには差されましたがクビ差の2着。さらに4月中山のニュージーランドT(GⅡ、1600m)の3着、そして57キロで東京1600mを1分32秒9で走り切ったGI・NHKマイルの3着と毎回感心するばかりです。これまでのレースで練習してきたので(?)好位に控えるケイバができるはず。ハンデが54キロなら面白いレースを見せてくれるのでは・・・期待しました。

迷わず先手を狙ってダッシュするのはマルターズアポジーです(行こうとしても行けなければ別)。これまでデビューから2000m戦を選んで出走し、勝ち星もあります。昨年は同距離の福島記念を逃げ切りました。ただ、父のゴスホークケンはマイル戦でスピードを活かしていた馬で、馬体も似ています。前走の関屋記念(GⅢ、新潟1600m)を逃げ切った時は“やっぱり・・・”と思ってしまいました。58キロでもチャンスは十分でしょう。ただし、きついケイバをしたあとなので体調が少し心配です。

グランシルクは堅実な反面、勝ち身に遅い嫌いがあります。前記馬に破綻があればこのメンバーなら首位争いか。あと実績のある中ではブラックスピネルがどういう手に出るか?要注意です。他では堅実なタイプより嵌れば怖い馬を警戒。末脚切れるウキヨノカゼ、好位追走ならしぶといダノンリバティ、強襲タイプのロサギガンティアを追加。

【京成杯AH】(10日、中山11R)発走=15時45分

◎ 2 ボンセルヴィーソ

○ 5 マルターズアポジー

▲ 6 グランシルク

△ 8 ブラックスピネル

△ 9 ウキヨノカゼ

△13 ダノンリバティ

△15 ロサギガンティア

馬連 2→5、6、8、9、13、15

 

阪神のセントウルステークス(GⅡ、1200m)はサマースプリントシリーズの最終第6戦で、1着馬にスプリンターズSの優先出走権があるレース。実績上位の馬が休み明けなので仕上がりに不安ない夏場に使われてきた馬を狙う手もあります。

能力を高く評価しているダンスディレクターを中心にしました。故障がちの馬で7歳の現時点でまだ21戦しかしていません。5歳の一昨年後期に本格化の兆しを見せてCBC賞でウリウリの2着、阪神Cでロサギガンティアの2着と重賞でも好勝負をするようになって6歳初戦のシルクロードS(GⅢ、京都1200m)を差し切り、重賞初制覇。そのあと脚部不安で戦列を離れました。秋には立ち直って強敵相手のGⅡ、スワンS(京都1400m)でサトノアラジンの4着、次いで阪神C(GⅡ、1400m)でも勝ったかというレース。ゴール寸前でシュウジ、イスラボニータに急襲されたもののアタマ、クビ、1/2差の4着でした。次いで今年の初戦、1月京都のシルクロードSを連覇したのですが、また骨折・・・ただ、剥離なので手術して、秋に備えて函館に入厩して調整されていました。動きは悪く見えないので初戦から狙います。

まともに走ればメラグラーナが逆転候補。豪州生まれで仕上がりが遅れていたのですが、4歳の昨秋、ようやく本格化した感じでオープン特別のラピスラズリSに次いでGⅢ・オーシャンS(中山1200m)を勝ちました。期待が高まる中、GI高松宮記念に進んだのですがセイウンコウセイの10着に沈み、前走のCBC賞も10着。気性的な問題か、直線の長い左回りがダメなのか分かりません。今回は右回りの阪神の内回りです。走る番?

穴馬にはアルティマブラッドを抜擢。休み明けの前2戦はCBC賞13着、北九州記念6着に終わっています。ただ、4月の中山の2戦は内容が良かった。準オープンの船橋Sを3番手から差し切り、次いでオープンの春雷S(ともに1200m)でフィドゥーシア、キングハートにクビ、アタマ差の3着。ここに向けてビシッ!と追われているので注意です。

【セントウルS】(10日、阪神11R)発走=15時35分

◎13 ダンスディレクター

○ 2 メラグラーナ

▲ 3 アルティマブラッド

△ 7 ファインニードル

△14 フィドゥーシア

△11 スノードラゴン

△ 1 アドマイヤゴッド

馬連 13→2、3、7、14、11、1

榎本正男プロフィール

この記事へのコメント

コメントを書く

(※皆様からお寄せいただいたコメントは管理人の方で精査させていただいた上で 掲載いたします。全てのコメントが掲載されるとは限りませんのでご了承ください。)

コメントを残す

コメント