「京王杯2歳S&ファンタジーS」

2013年11月08日

「京王杯2歳S&ファンタジーS」

先週は好調でした。3日の東京、アルゼンチン共和国杯はローテーションと追い切りの動きの良さを買って目星をつけたアドマイヤラクティがゴール前でルルーシュを交わして2着に頑張ってくれて、相手が人気薄に抜けて高配当。1番人気になってしまった?メイショウナルトは不安(輸送、初コース)が現実になって14着の大敗でした。

続いて発走した京都の「みやこステークス」。◎に抜擢したブライトラインが見込み通りの好走で、それもゴール前は▲に抜擢したインカンテーションの叩き合い。こんなにピタっとはまった予想は久しぶりです。コメントに書いたように、やっぱり59キロのGIホース2頭、ローマンレジェンド(3着)とグレープブランデー(10着)は苦戦でしたね。次のジャパンカップダートで頑張ってもらいましょう。こちらの方は当日、単勝オッズを見たらブライトラインがなんと1番人気を争うほど支持を受けていて、びっくりしました。着順と配当を下記します。

【アルゼンチン共和国杯】=1着△アスカクリチャン(⑦番人気、2分30秒9・良)、2着◎アドマイヤラクティ(④、1馬身1/2)、3着〇ルルーシュ(③、クビ)。単勝1270円、馬連5050円、馬単1万2060円、3連複8250円、3連単7万1300円。【みやこS】=1着◎ブライトライン(②、1分49秒2・良)、2着▲インカンテーション(⑦、ハナ差)、3着〇ローマンレジェンド(①、1馬身1/4)。単勝420円、馬連3200円、馬単5000円、3連複5000円、3連単2万8290円。

今週末は障害レースも含めると土日で5つの重賞と盛りだくさんです。10日には牝馬のGI、エリザベス女王杯が行なわれますが、取りあえず9日(土)の重賞を。GIではありませんが東西とも“これから”の2歳馬の重賞で有望馬が出走しています。まず、東京競馬場で行なわれる京王杯2歳ステークス。2歳馬は今、成長期なので大きく変わる馬が出てもおかしくなく、勝ち鞍・タイムなどのデータの過信は禁物です。

でも、ここは新馬戦でレコード勝ちしたモーリスが中心。10月6日、京都1400m戦でデビューを迎えると好位4~5番手から直線で一気に脚を伸ばして2着に3馬身差。1分20秒6のタイムは秀逸で、初戦でマークするのですから素質は十分です。走りぶりにも大物感がありました。栗東所属なので府中への長距離輸送のリスクはありますが、それさえクリアすれば連勝でしょう。

ラブリープラネットも関西馬なので同じリスクはありますが、こちらは初戦が中京(新馬戦1着)、次いで小倉(2歳S)へ行ってここでもホウライアキコの3着と好走しました。それも断然人気だったベルカントに先着かと思われた内容(クビ差)でした。ここは1200mから1ハロン延びますが、追い上げるレースをしているので心配ないでしょう。逆転候補です。

単穴はクインズハリジャンにしました。阪神の1400m新馬戦で2着したあと京都で同距離の未勝利戦を勝ち上がった馬ですが、コースが違うといっても2走目で1分21秒8と2秒近くタイムを短縮していますし、追い切りで速いタイムをマークしていますし、先行して粘り比べになると東京コースなので面白いと思います。

京都は2歳牝馬のGⅢで、芝の1400m戦。12月8日のGI、阪神ジュベナイルフィリーズへ向かう有望馬がそろった感があるメンバーで、激戦必至です。先行タイプが多いので折れ合いがカギで、先行争いが激化すると大勢が一転します。ここは追い込み脚質のリアルヴィーナスに期待しました。9月初めの牝馬の新馬戦(阪神1400m)を勝ったあと前走の「りんどう賞」(10月12日、京都1400m)はここに出走しているエイシンオルドスの3着でしたが、直線、良い脚で伸びて1馬身1/4差。初戦からタイムを2秒詰めています。キャリアを積んで、さらに進境を見せると思います。

逆転候補はエイシンオルドス。6月2日の阪神1200mの新馬戦を逃げ切ったあと、夏場を避けて2走目が前走のりんどう賞でしたが、好スタートから2番手に折り合い、直線で後続が追い上げて来るのを待ってスパートする味なケイバを見せていました。デビュー戦からプラス16キロの馬体重だったのも好材料。速い馬がそろったので展開がどうなるか?揉まれず折れ合えれば3連勝も十分です。

不気味なのはフクノドリーム。ここまで4戦して3勝2着1回。負けたのはデビュー戦(函館ダート、1000m)で、この時はスタートで遅れていました。それでも2着に伸びた脚は非凡でした。そのあと未勝利戦(函館ダート1000m)、すずらん賞(OP特別、函館・芝1200m)、地方交流のGIII・エーデルワイス賞(門別、ダ1200m)と3連勝。ダートや重馬場だったのでタイムの裏付けは無いですが、3戦ともブッチギリの勝利です。スタートで行き切れば波乱を呼ぶかもしれません。

【京王杯2歳S】(9日、東京11R)発走=15時30分

◎ 8 モーリス

〇 6 ラブリープラネット

▲ 7 クインズハリジャン

△ 1 ルミニズム

△12 トーセンシルエット

△13 カラダレジェンド

△10 マイネルディアベル

馬連 8から6、7、1、12、13、10

【ファンタジーS】(9日、京都11R)発走=15時45分

◎18 リアルヴィーナス

〇13 エイシンオルドス

▲ 1 フクノドリーム

△ 6 エルノルテ

△ 7 ベルカント

△ 3 グランシェリー

△17 ノボリレジェンド

馬連 18から13、1、6、7、3、17

榎本正男プロフィール

この記事へのコメント

コメントを書く

(※皆様からお寄せいただいたコメントは管理人の方で精査させていただいた上で 掲載いたします。全てのコメントが掲載されるとは限りませんのでご了承ください。)

コメントを残す

コメント