「富士S」

2014年10月24日

「富士S」

トリプルクラウンの最後の一冠、菊花賞(26日、京都競馬場)の枠順が前売りもあるので23日の木曜日に早々と発表になっています。ダービー馬に輝いたワンアンドオンリーが2冠を制するのか。焦点はそこでしょうが、トライアルの神戸新聞杯で危うく負けるところでした。アタマ、アタマの接戦で、脅かしたのは2着のサウンズオブアース。これはマークしていたのですが・・・びっくりしたのは不利がありながらアースにアタマ差の3着だったトーホウジャッカルの方です。
ワンアンドオンリーがダービーを勝った日の前日土曜日、京都の未勝利戦でデビューして18頭立ての10番人気。10着でした。初勝利を挙げたのは3戦目、7月12日の中京(未勝利戦)で、フラッシュバイオという馬にハナ差、写真判定の勝負でした。追い切りの映像(栗東坂路)で速いタイムをマークしていて“走るじゃん?”くらいの印象はあったのですが、あそこまでとは・・・。もし本番で勝てば私が知る限り史上最高の上がり馬です。

それはさておき、25日の東京のメーン「富士ステークス」(GⅢ)はおもしろいレースです。3歳以上(オープン)、芝1600mのG別定重量戦ですが、基礎負担重量に増量される古馬はエキストラエンドとダノンシャークの2頭。ともに1キロ増の57キロなので能力は発揮できます。ただ、ここに3歳馬のキングズオブザサン、クラリティシチー、ステファノス、ロサギガンティアが出走してきました。基礎斤量は54キロ。GⅡのスプリングSを勝ったロサギガンティアは56キロになりますが、いずれも見どころのある面々で上位争いが可能と思われます。穴は3歳馬同士の組み合わせ?

でも中心は実績上位のダノンシャークでしょう。昨年、このレースでリアルインパクト以下を抑えて勝っていますし、そのあとGI・マイルチャンピオンシップ(京都1600m)でもトーセンラー、ダイワマッジョーレに次いで3着でした。マイル戦では大崩れが少なく、成績を辿ると一昨年は京都金杯(GⅢ)、マイラーズC(GⅡ、京都)で2着、昨年は京都金杯を勝ち、マイラーズCでグランプリボスの3着のあと58キロのGI・安田記念でもロードカナロア、ショウナンマイティに小差の3着まで追い上げました。6歳になった今年も6月の安田記念で4着、そして前走の関屋記念でクラレントに差されたものの1/2馬身差の2着。難を挙げると詰めに少し甘さがあることですが、ここはGⅢ重賞で斤量も前走より1キロ軽い57キロ。勝つ条件がそろっていて追い切りの動きにも問題がありません。

面白いのは前記した斤量差がある3歳馬で、まずキングズオブザサン。デビュー戦から2000m戦を選んで出走し、新馬戦と3走目の葉牡丹賞を勝chなした。3歳初戦の京成杯(GⅢ、中山2000m)でもプレイアンドリアルには負けましたが2着を確保。ただ、弥生賞5着で臨んだ本番の皐月賞は大敗でした(15着)。これで路線変更してNHKマイルC(GI・東京1600m)へ。それまでと違って置かれるレースになりましたが直線で追い上げて人気のミッキーアイルに襲い掛かり、クビ、ハナ差の3着。初めての1600m戦での好走したのは底力のある証拠です。前走の京成杯オータムH(GⅢ、新潟1600m)の4着(1着クラレント)も内容的には悪くなかったと思います。

次いでステファノス。これは逆に1600m戦を中心に出走してきて初勝利が3戦目。今時点は目立しませんでしたが3歳になって出走した5戦目の1800m戦で2勝目を挙げると次の毎日杯(GⅢ、阪神1800m)でも3着。それもゴール前、マイネルフロスト(1着)、エイシンブルズアイ(2着)とハナ、クビの叩き合いでした。フロックではなく、皐月賞でも5着に追い上げました。ちなみに4着だったワンアンドオンリーとは半馬身差です。今季初戦のセントライト記念(GⅡ、新潟2200m)でも勝ったイスラボニータはともかく、2着のトゥザワールド、3着タガノグランパとはクビ、ハナ差の4着でした。1600mでも東京コースなら・・・と単穴に狙いました。

ロサギガンティアは古馬と同じ56キロなので順位を下げましたがスプリングSは強かったです。能力ではここに出走している3歳馬で1、2でしょう。休み明け2走目で大きく変わりそうな雰囲気もあります。クラリティシチーも追い切りの映像を見ると伝えられるよりずっと動きが良く見えます。る。3歳馬のレースぶりに注目します。
【富士S】(25日、東京11R)発走=15時45分
◎14 ダノンシャーク
○ 2 キングズオブザサン
▲16 ステファノス
△ 4 ロサギガンティア
△ 5 クラリティシチー
△13 ブレイズアトレイル
△15 シェルビー
馬連 14→2、16、4、5、13、15

榎本正男プロフィール

この記事へのコメント

コメントを書く

(※皆様からお寄せいただいたコメントは管理人の方で精査させていただいた上で 掲載いたします。全てのコメントが掲載されるとは限りませんのでご了承ください。)

コメントを残す

コメント