「小倉記念」

2013年08月03日

「小倉記念」

先週の重賞の予想の反省ですが、函館のクイーンSは◎の選定を失敗しました。昨年の勝ち馬アイムユアーズが目立つケイコをしていたので当初はそれにしようと思っていたのですが、かなり人気を被りそうな雲行きになったので▲予定のオールザットジャズと入れ替えてしまいました。

当日、場外でいつものようにパドックの映像を見る前に単勝オッズと馬体重を見たら、なんとオールザットジャズがプラス16キロ。輸送がないので少し増えているのは納得ですが、この馬の480キロは“異常”です。異常といえばアイムユアーズが断然の1番人気に応えて先行押し切り、2番人気のマルセリーナ(4着)、3番人気のオールザットジャズ(3着)が負けたのは当然の部類ですが、最後方から8頭立て8番人気のスピードリッパー(単オッズ79.4倍)が2着に突っ込んでくるとは・・・。

でも、こんなことは夏ケイバの取材で札幌、函館に詰めていたころ、けっこう経験しました。「避暑地のできごと」なんです。頭数が少なくて甘くみるとやられます。払戻しは単勝270円、馬連6370円、馬単1万0370円、3連複6110円、3連単4万3870円でした。新潟のアイビスサマーダッシュは◎ハクサンムーンが順当に勝って(54秒2・良)、〇パドトロワ(10着②人気)は59キロ、▲スギノエンデバー(7着④)の追い込み不発は織り込み済みです。4番目にした△フォーエバーマーク(2着③、3/4馬身)との組み合わせが予想以上の配当だったので助かりました。(単勝210円、馬連1000円、馬単1510円、3連複2840円、3連単1万0140円)

今週の重賞は小倉競馬場恒例の「小倉記念」と、新潟は3歳馬のダートの重賞「レパードステークス」。芝2000m、ハンデ戦の小倉記念に“大振り”してみたい馬が出走してきました。3歳馬のラブリーデイです。ダービーでブービーの17番人気でしたが7着まで追い上げて来ました。勝ったキズナからの差はタイム差で0秒4、着差で2馬身3/4差です。3歳になってからの成績はぱっとしませんが、2歳時はかなり走るという印象がありました。ダービー以前のレースは本調子になかったんだと思います。今回、追い切りの動きがかなり良く見えますし、53キロのハンデなら大駆けがあってもおかしくありません。

と言っても、初めての古馬相手なのでそんなに強気には推せません。順当な狙いなら小倉コースとの相性が抜群のエクスペディションでしょう。6月阪神の鳴尾記念(GⅢ、阪神2000m)でトウケイヘイローの2着に追い上げたので、チャンスとみて前走の七夕賞で◎の期待をかけましたが捲くり不発で7着でした。ただ昨年、七夕賞で8着に終わったあとこのレースを鮮やかに勝っています。これを“保険”にします。

新潟のレパードSは有望馬が揃いましたが、サトノプリンシパルに期待しました。前走、古馬と混合の1000万下クラスを勝ちましたが、良馬場の中京の1800mでタイムが1分50秒6。これは速いです。泣き所は先頭に立てなかった時ですが、追い切りの動きも良いので素直にスピードを買いました。

【小倉記念】(4日、小倉11R)発走=15時35分

◎ 6 ラブリーデイ

〇 2 エクスペディション 

▲ 8 ダコール

△14 マイネルラクリマ

△ 4 メイショウナルト

△ 7 マックスドリーム

△13 ナリタクリスタル

馬連 6から2、8、14、4、7、13

【レパードS】(4日、新潟11R)発走=15時45分

◎ 7 サトノプリンシパル

〇 5 インカンテーション

▲11 ケイアイレオーネ

△ 6 シグナルプロシード

△ 1 アムールポエジー

△12 ジュベルムーサ

△15 ハイパーチャージ

馬連 7から5、11、6、1、12、15

榎本正男プロフィール

この記事へのコメント

コメントを書く

(※皆様からお寄せいただいたコメントは管理人の方で精査させていただいた上で 掲載いたします。全てのコメントが掲載されるとは限りませんのでご了承ください。)

コメントを残す

コメント