「小倉記念&レパードS」

2019年08月03日

「小倉記念&レパードS」

長~い梅雨が明けてやれやれと思ったら、一転、経験したことがないような猛暑。体調に十分ご注意ください。
4日の日曜日、九州・小倉で3歳以上オープンのハンデキャップ重賞、小倉記念(GⅢ、2000m)。新潟では3歳馬のダートの重賞、レパードステークス(GⅢ、1800m、馬齢重量)が行われます。出走馬にも暑さを堪えて無事にレースを終えてほしいと願うばかりです。
小倉記念はオープン入りしたあと重賞を連勝(新潟大賞典、鳴尾記念)したメールドグラースが優位ですが、トップハンデの57.5キロのほか小倉(コース)がどうか?少し気になります。実績ではかなり見劣りしますが、強い内容で1000万下と3勝クラスの特別を連勝した4歳の上がり馬、アイスストームを狙ってみます。ハンデが54キロなので大駆けが見られるかも・・・
もちろんメールドグラースが強敵ですが、怖いのはGⅠでも上位に食い込んでいるノーブルマーズ。単穴に抜擢しました。ほかにも穴っぽい馬がそろっています。中でもここ2戦、長い眠りから覚めたようなレースをしているカデナに特注です。
【小倉記念】(8月4日、小倉11R)発走=15時35分
◎ 5 アイスストーム
○ 8 メールドグラース
▲ 6 ノーブルマーズ
△ 9 カデナ
△ 2 アイスバブル
△11 クリノヤマトノオー
△13 ストロングタイタン
馬連 5→8、6、9、2、11、13

レパードSは混戦になる可能性もかなりありそうです。まだ1200、1400mのレースしかしていませんが、レース内容から底を見せていないサトノギャロスを中心にしました。好位から安定したレース運びをするヴァイトブリックが強敵。怖いのは▲にしたアッシェンプッテル以下の追い込み勢。直線が長いので、ゴール前で一気に形勢が変わるシーンも考えられます。
【レパードS】(8月4日、新潟11R)発走=15時45分
◎13 サトノギャロス
○ 4 ヴァイトブリック
▲14 アッシェンプッテル
△10 デルマルーヴル
△11 エルモンストロ
△ 3 ブルベアイリーデ
△15 ビルジキール
馬連 13→4、14、10、11、3、15

榎本正男プロフィール

この記事へのコメント

コメントを書く

(※皆様からお寄せいただいたコメントは管理人の方で精査させていただいた上で 掲載いたします。全てのコメントが掲載されるとは限りませんのでご了承ください。)

コメントを残す

コメント