「トラブルシューティング」

2013年05月23日

「トラブルシューティング」

以前、「ウィンドウズXPのサポート終了を1年後に控えたノートパソコンの買い換え」について書かせて頂きました。で、とうとうその、「お仕事っぽくない」パソコンが届きました。確かに、超臼で、ずしっと重い(笑)です。この、「お仕事っぽくない」というのが、現状では、意外と効果大で、気持ち良くお仕事をしております。

さて、次に問題となるのが、パソコンソフトです。私は、イラストレーターやフォトショップ、ドリームウィーバーやファイヤーワークスといった画像ソフトを愛用しております。が、どれもバージョンアップをしていないので、ウィンドウズ8では使えないようです。

 

そこで、家電量販店で確認してみたところ、これら4本パックがあるというので、お値段を聞いてみたところ、なんと、20数万円!

「キャン!」とひと鳴きして帰ってきました。値段が高価なため、今や、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月など、販売方法そのものが変わり、期間を区切ったソフトが販売されているではありませんか。世の中、変わったものです。

家に帰って、「本当にホントに本当に、今までのソフトは使えないのだろうか…?」という疑問が湧いてきました。そこで、念のためウィンドウズ8にインストールしてみたところ、やはりダメ!

ところが、さすがはウィンドウズ8です。色々と進化しているようです。ウィンドウズのこんなページを発見致しました。

このページの中には、〔以前のバージョンの Windows 用に作成されたプログラムを実行する〕という記述があります。そこで、検索の窓に入力するのが、表題の「トラブルシューティング」という呪文のような言葉であります。なんとも良い響きの言葉で、なんだか効き目がありそうです!

で、試してみたのですが、やはり、ソフト自体が古すぎたようで、上手く起動しませんでした。私と同じようなことでお悩みの方は、一度試してみる価値があると思います。

それと、私が以前から愛用しているのが、こちらのページです。

買うばかりじゃ能がありません。色々と良いソフトが揃っています。

この記事へのコメント

コメントを書く

(※皆様からお寄せいただいたコメントは管理人の方で精査させていただいた上で 掲載いたします。全てのコメントが掲載されるとは限りませんのでご了承ください。)

コメントを残す

コメント