カテゴリ名

2021.03.12

「中山牝馬S」

「中山牝馬ステークス」 このところ予想の調子の良い週が続いています。先週土曜日の夕刊フジ賞オーシャンSが◎カレンモエ(2着)―△コントラチェック(1着)の馬連が4,550円。日曜...

詳細を見る

2021.03.06

「弥生賞」

今年の弥生賞は出走こそ10頭になりましたが、本番の「皐月賞」でも上位人気になると思われる有力馬がそろいました。結果次第(3着まで優先出走権)とはいえ、3着以内をキープして出走権を得...

詳細を見る

2021.03.05

「チューリップ賞&オーシャンS」

3月を迎えて再びククラシック戦線に流れが戻った感じ。7日の日曜日には皐月賞への重要なトライアル、弥生賞(GⅡ、中山)が本番と同じ中山2000mで行われます。そして前日の6日は西でも...

詳細を見る

2021.02.27

「中山記念&阪急杯」

暦は2月の最後、28日は日曜日です。開催が東京から中山に替った東では中山記念(GⅡ、1,800m)、引き続き連続開催の西(阪神)では阪急杯(GⅢ、1400m)が行われます。出走メン...

詳細を見る

2021.02.20

「フェブラリーS&小倉大賞典」

21日(日曜日)はJRA今年最初のGIレース、フェブラリーS(東京ダ1600m)です。ダート路線を歩む馬にとっては悲願のタイトル。中央競馬のダートのGIは春季のこのレースと、秋季の...

詳細を見る

2021.02.19

「ダイヤモンドS&京都牝馬S」

今週のハイライトはダートのGIフェブラリーステークス(21日、東京1600m)ですが、ほかにも古馬のGⅢ・重賞が3レース組まれていいます。20日(土曜日)のレースがこの二つ。ちょっ...

詳細を見る

2021.02.13

「共同通信杯&京都記念」

14日の日曜日は東京競馬場で明け3歳馬のGⅢ・共同通信杯、阪神では古馬の京都記念(GⅡ、2200m)が行われます。 見逃せない共同通信杯から。距離は1800mですが過去、多くの優...

詳細を見る

2021.02.12

「クイーンC」

このあたりから明け3歳馬のレースは、牡馬・牝馬に限らず目を離せません。クラシックの桜花賞、三冠レースの第1戦・皐月賞があっという間にやってくる感じです。そこへ向かいたい有望馬にとっ...

詳細を見る

2021.02.06

「きさらぎ賞&東京新聞杯」

JRAの競馬カレンダーは着々と進んで2月になりました。政府の緊急事態宣言が延長されて無観客での開催も当然のように延長されますが、かわいそうなのは一部のカメラマン。取材がごく限られた...

詳細を見る

2021.01.30

「シルクロードS&根岸S」

今週の重賞は31日(日)、中京競馬場で行われる1,200mのシルクロードステークス、そして東京ではダートの春季のGI、フェブラリーSへ向かうメンバーの根岸ステークス(ダ1400m)...

詳細を見る

ページTOPへ戻る